コンテンツにジャンプ
福岡県築上町
サイトマップ

トップページ > 行政情報 > お知らせ > 新型コロナウイルス感染症関連 > 営業時間短縮を行った飲食店などに協力金が支給されます

営業時間短縮を行った飲食店などに協力金が支給されます

更新日:2021年3月1日

福岡県感染拡大防止協力金

福岡県による要請に応じて、令和3年1月16日から3月7日までの期間に、営業時間短縮を行った下記の要請対象施設を運営する事業者の皆様に「福岡県感染拡大防止協力金」を給付いたします。

給付額

第1期

1店舗あたり最大138万円(1日あたり6万円×23日)

  • 1月18日までに要請に応じ、2月7日までの全ての期間に要請に応じた場合、日割りで給付します。
  • やむを得ない理由により1月16日から要請に応じられなかった場合は、1月18日までに要請に応じた方が対象になります。
第2期

1店舗あたり最大126万円(1日あたり6万円×21日)

  • 2月8日から2月28日までの全ての期間に要請に応じた場合、日割りで給付します。
  • やむを得ない理由により2月8日から要請に応じられなかった場合は、2月10日までに要請に応じた方が対象になります。
第3期

1店舗あたり最大28万円(1日あたり4万円×7日)

  • 3月1日から3月7日までの全ての期間に要請に応じた場合、日割りで給付します。

給付要件

  1. (第1期・第2期)福岡県内において、夜20時から翌5時までの時間帯に営業を行っている要請対象施設を運営する事業者であること
  2. (第3期)福岡県内において、夜21時から翌朝5時までの時間帯に営業を行っている要請対象施設を運営する事業者であること
  3. 第1期については、令和3年1月16日から2月7日までの全ての期間に、要請に応じていること
    ただし、やむを得ない理由により1月16日から要請に応じられなかった場合は、1月18日までに要請に応じ、2月7日までの全ての期間に要請に応じていること(この期間、休業する場合も含む)
  4. 第2期については、令和3年2月8日から2月28日までの全ての期間に、要請に応じていること
    ただし、やむを得ない理由により2月8日から要請に応じられなかった場合は、2月10日までに要請に応じ、2月28日までの全ての期間に要請に応じていること(この期間、休業する場合も含む)
  5. 第3期については、令和3年3月1日から3月7日までの全ての期間に、要請に応じていること
    (この期間、休業する場合も含む)
  6. 要請対象施設に関して、営業に必要な許認可を取得していること

申請受付期間

第1期

令和3年2月8日(月曜日)から3月7日(日曜日)

第2期

令和3年3月1日(月曜日)から4月7日(水曜日)

第3期

令和3年3月8日(月曜日)から4月7日(水曜日)

申請方法

電子申請または郵送申請

詳しくは、福岡県ホームページ「福岡県感染拡大防止協力金」をご覧ください。

問い合わせ先

福岡県感染拡大防止協力金に関すること

電話番号:0120-567-918

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

  • 部署名:産業課 商工係
  • 電話番号:0930-56-0300
メールで問い合わせ

このページに関するアンケート

このページに対する意見等を聞かせください。役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。
寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。
回答が必要な場合は、メールまたは電話でお問い合わせをお願いいたします。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?