コンテンツにジャンプ
福岡県築上町
サイトマップ

トップページ > 事業者情報 > セーフティネット制度 > 【新型コロナウイルス関連】セーフティネット保証5号の指定業種のお知らせ

【新型コロナウイルス関連】セーフティネット保証5号の指定業種のお知らせ

更新日:2020年5月11日

セーフティネット保証とは

さまざまな理由により売上高が減少している中小企業・小規模事業者の資金繰り支援措置として、
信用保証協会が一般保証とは別枠で融資額を保証する制度です。

新型コロナウイルス感染症の発生に伴い「セーフティネット保証5号」の指定業種が追加されました

新型コロナウイルス感染症の発生により、経営に影響を受けている中小企業者への資金繰りの支援
措置として、セーフティネット保証5号(全国的に業況の悪化している業種)の対象業種の全業種が指定業種となりました。

これにより、経営に影響を受けた中小企業者・小規模事業者は、金融機関から融資を受ける際、信
用保証協会の利用時に、一般保証とは別枠での保証利用が可能となります。

保証利用には、町からの認定が必要となりますので、融資を検討している中小企業者・小規模事業
者の皆さまは、セーフティネット5号認定申請書を提出してください。

 認定要件(次の2点を満たすこと)
  1. 原則として、最近1ヶ月間の売上高又は販売数量(建設業にあっては、完成工事高又は受注残高。以下「売上高等」という。)が前年同月に比して5%以上減少していること。
  2. その後2ヶ月間を含む3ヶ月間の売上高等が前年同期に比して5%以上減少していること。
    または、5%以上の減少が見込まれること。
認定に必要な書類
創業1年未満の事業者の方へ

認定要件1~3を認定要件4~6へ読み替えてください

セーフティネット保証5号概要の2ページにある『認定要件1~3』を次のように読み替えてください。
主な変更内容は、従来の様式から『新型コロナウイルス感染症』の文言加筆、売上高の期間が変更となりました。

  • 認定要件 1 → 4
  • 認定要件 2 → 5
  • 認定要件 3 → 6

セーフティネット保証制度の4号・5号・危機関連保証の違いについて

区分  信用保証協会
の保証率
業種の指定
売上減少要件
4号
100%
なし(全業種が該当)
▲20%以上
5号 80% あり(指定された業種のみ申請可) ▲5%以上
危機関連保証
100%
なし(全業種が該当) ▲15%以上

危機関連保証とは、セーフティネットとはさらに別枠保証が措置される制度です。
危機関連保証についても、認定を受けたい場合は、セーフティネットとは別に
申請が必要です。

提出・問い合わせ先
産業課 商工係(築城支所)
電話:0930-52-0001(内線180・181)

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

  • 部署名:産業課 商工係
  • 電話番号:0930-52-0001
メールで問い合わせ

このページに関するアンケート

このページに対する意見等を聞かせください。役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。
寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。
回答が必要な場合は、メールまたは電話でお問い合わせをお願いいたします。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?