コンテンツにジャンプ
福岡県築上町
サイトマップ

トップページ > 事業者情報 > その他のお知らせ > 特定計量器の定期検査

特定計量器の定期検査

更新日:2020年5月2日

特定計量器(はかり・分銅・おもり)の定期検査を受検しましょう

特定計量器の定期検査とは

計量法(第19条)では、商店や工場、事業場、病院などで取引または証明に使用する特定計量器(はかり・分銅・おもり)を使用している場合、その正確さを維持するため、2年に1回、定期検査を受けることを義務付けています。

なお、取引や証明に使用しないはかり(家庭用のはかり、工場等で内部の工程管理にのみ使用するはかりの場合)は、定期検査を受ける必要はありません。

前回受検している場合

5月中に事前調査票を送付しますので、ご回答ください。

前回受検していない場合

産業課商工係(築城支所)までご連絡ください。

注意事項
  • 事前調査回答後、福岡県検査協会より、受検日等の通知があります。
  • 受検日は令和2年8月下旬頃を予定しています。

問い合わせ先

産業課  商工係(築城支所)
電話:0930-52-0001

このページに関する問い合わせ先

  • 部署名:産業課 商工係
  • 電話番号:0930-52-0001
メールで問い合わせ

このページに関するアンケート

このページに対する意見等を聞かせください。役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。
寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。
回答が必要な場合は、メールまたは電話でお問い合わせをお願いいたします。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?