コンテンツにジャンプ
福岡県築上町
サイトマップ

トップページ > くらしの情報 > 相談・窓口 > 消費者 > 新型コロナウイルス感染症対策にあたり、消費者の皆様にご注意いただきたいこと

新型コロナウイルス感染症対策にあたり、消費者の皆様にご注意いただきたいこと

更新日:2020年7月7日

新型コロナウイルス感染症に対応する際に消費者としてご注意いただきたい点について、消費者庁からのお知らせです

新型コロナウイルス感染が拡大している状況の下、様々な風説が流れていますが、食料品や生活必需品が必要な方に届くよう、町民の皆様におかれましても、正しい情報を見極め、デマに惑わされず、冷静な購買活動をお願いいたします。

チラシ画像をクリックすると拡大表示されます)

買い物をするときのお願い

買い物をするときには、感染予防に加え、他の方に感染させない気遣いも必要です。 お店によっては買い物の仕方などを制限する場合があるので、町民の皆様におかれましてもご理解ご協力ください。

咳エチケットを守り、買い物前後に手洗い・消毒を行いましょう
必要なときに必要な分だけ買うようにしましょう
混雑を避けましょう

人との距離を空けるなど、密集を避けると感染の危険性が下がります。

食料品についてのお願い

食料品は、十分な供給量を確保しているので、 安心して、落ち着いて購入しましょう。

食料品は、必要な分だけ買うようにしましょう

食料品は必要な分だけ買うようにしてください。食べきれずおいしくなくなったり、食品ロスにもなってしまいます。

過度な買いだめや買い急ぎはしないでください。
転売目的の購入はしないでください。

転売目的の購入は望ましくない行為です。転売を目的とした購買行為はやめましょう。

マスクについてのお願い

現在、予防用にマスクを買われている方が多いですが、感染症の拡大の効果的な予防には、風邪や感染症の疑いがある人たちに使ってもらうことが何より重要です。

マスクは買い占めなくても大丈夫

風邪や感染症の疑いのある人にマスクを届けるために、必要な分だけマスクを買うようにしましょう。

使い捨てマスクがない時は代用品を使おう

ガーゼマスクやタオルなど口を塞げるものでも飛沫(くしゃみなどの飛び散り)を防ぐ効果があります。

こまめな手洗いなどの基本も大事
帰宅時や、料理・食事の前など、口や鼻に触れる前に、こまめに手洗いなどをしましょう。

おいしく、楽しく、安全に外食をするときのお願い

外食をするときには、感染予防に加え、他の方に感染させない気づかいが必要です。一人ひとりのご協力で、お店を応援しましょう。

お店によっては、席の配置、食事の提供方法などを制限する場合があります。ご理解・ご協力をお願いします。

食事の前には、手洗い・消毒しましょう
咳エチケットを守り、会話は控えめにしましょう

食事中以外はマスクをして、お酌や回し飲みも控えましょう。

「3密」を回避し、換気に協力しましょう

混雑する時間帯を避けることも有効です。デリバリーやテイクアウトも活用しましょう。

消費者の皆様へ「お買い物エチケット」のご協力のお願い

スーパーなどの店舗では、従業員と消費者が互いに協力しあって安全で安心な買物の場を作り上げていくという意識が大切です。ぜひご協力をお願いします。

お店に出かけるときには・・・
  • マスクを着用し、咳エチケットを徹底
  • 滞在計画を短く、来店回数も減らせるように、買物メモなど購入計画を立てて
  • 一人又は少人数ですいている時間に
店内でのお買物中は・・・
  • 備え付けの消毒液があれば手指の消毒を
  • 人と人との間隔をできるだけ保って
  • 従業員への問合せや客同士の会話で不要不急のものは控えて
  • 購入しない商品はできるだけ触らない
  • 飲食等のため外したマスクは、テーブルに置かない等、適切に管理を
会計の際には・・・
  • レジ待ちの列はできるだけ一人で、間隔を空けて
  • 電子決済や自動精算機も活用を
  • 現金を数える際に指をなめると感染が心配です
  • 会計後の袋詰めは混雑を避け、速やかに
  • マイバックへの袋詰めは自分で(使用前後で洗浄・消毒も)
買物には通販も!
例えば、引取り手がなく捨てられそうな新鮮な農作物・加工食品などが販売されているインターネットサイトもあります。

消毒や除菌効果をうたう商品は、目的に合ったものを、正しく選びましょう

チェックポイント

商品の購入の際には、必ずこの4点をチェックするようにしましょう。

  • 使用方法
  • 有効成分
  • 濃度
  • 使用期限
手指のウイルス対策

こまめな手洗いを心がけましょう。
石けんやハンドソープを使った丁寧な手洗いを行うことで、十分にウイルスを除去できます。
さらに消毒剤等を使用する必要はありません。

物品のウイルス対策

テーブル、ドアノブなどの身近な物の消毒には、塩素系漂白剤や、一部の家庭用洗剤等が有効です。

空間のウイルス対策

定期的に換気してください。

注:まわりに人がいる中で、消毒や除菌効果をうたう商品を空間噴霧することは、おすすめしていません。

このページに関する問い合わせ先

  • 部署名:産業課 商工係
  • 電話番号:0930-52-0001
メールで問い合わせ

このページに関するアンケート

このページに対する意見等を聞かせください。役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。
寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。
回答が必要な場合は、メールまたは電話でお問い合わせをお願いいたします。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?