コンテンツにジャンプ
福岡県築上町
line
facebook.png

トップページ > くらしの情報 > 戸籍・住民手続 > 戸籍 > 戸籍証明書等の広域交付

戸籍証明書等の広域交付

更新日:2024年2月1日

本籍地以外でも"戸籍謄本"の請求ができるようになります

令和6年3月1日から、本籍地以外の市区町村の窓口でも、「戸籍全部事項証明書」等の請求ができるようになります。

これにより、築上町に本籍地がない方でも、築上町役場の住民生活課の窓口で「戸籍全部事項証明書」を請求することができます。

注意事項

コンピュータ化されていない一部の戸籍・除籍謄本を除きます。
一部事項証明書、個人事項証明書(戸籍抄本)は請求できません。

請求ができる方

  • 本人
  • 配偶者
  • 父母、祖父母など(直系尊属)
  • 子、孫など(直系卑属)

  窓口請求 郵便請求 広域交付
請求先 本籍地 本籍地 本籍地以外(窓口)
本人、配偶者、直系尊属、
直系卑属

抄本は対象外
委任状による代理請求
第三者請求
職務上請求

 

  • 本人、直系尊属、直系卑属が載っていない戸籍は請求できません。
  • 郵便請求、委任状による代理請求、第三者請求および職務上請求は広域交付の対象外です。
  • なくなった配偶者の婚姻前の戸籍証明書等を請求する場合、広域交付では取得できません。
    本籍地の市区町村に直接、窓口または郵便で請求してください。

ご利用にあたっての注意事項

  • 戸籍証明書等を請求できる方(上記参照)が窓口にお越しになって請求する必要があります。
  • 郵送や代理人による請求はできません。
  • 窓口にお越しになった方の本人確認のため、顔写真付きの身分証明書の提示が必要です。
    例:運転免許証、マイナンバーカード、パスポートなど
  • 戸籍の附票、身分証明書、独身証明書等は対象外です。
    従来どおり、本籍地のある市区町村へ請求する必要があります。

このページに関する問い合わせ先

  • 部署名:住民生活課 総合窓口係
  • 電話番号:0930-56-0300
メールで問い合わせ

このページに関するアンケート

このページに対する意見等を聞かせください。役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。
寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。
回答が必要な場合は、メールまたは電話でお問い合わせをお願いいたします。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?