コンテンツにジャンプ
福岡県築上町
line
facebook.png

トップページ > くらしの情報 > 防犯・防災情報 > 注意喚起 > ふっけい安心メール > オレオレ詐欺の不審電話・被害が多発

オレオレ詐欺の不審電話・被害が多発

更新日:2022年9月30日

令和4年9月に入って、福岡県内では、息子や駅職員、病院の医師を名乗った「オレオレ詐欺」が連続発生しています。

主に犯人は、息子を名乗って「携帯と財布が入ったカバンを落とした」、駅職員を名乗って「カバンを預かっている」、病院の医師を名乗って「息子さんが救急搬送され、のどに腫瘍があるかもしれない」などと固定電話にアプローチしてきます。

下記のことに注意し、「オレオレ詐欺」の被害にあわないように注意しましょう。

  • 息子から電話があっても、本当の息子であるか、本人やその家族に必ず確認する
  • 息子が電話口で「風邪をひいた。携帯を落とした。」は犯人の常套文句
  • 例え、息子の関係者を名乗っても、面識のない人にお金を絶対に渡さない

このページに関する問い合わせ先

  • 部署名:総務課 地域安全係
  • 電話番号:0930-56-0300
メールで問い合わせ

問い合わせ先

配信者:福岡県警察本部生活安全総務課
電話番号:092-641-4141

このページに関するアンケート

このページに対する意見等を聞かせください。役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。
寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。
回答が必要な場合は、メールまたは電話でお問い合わせをお願いいたします。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?