コンテンツにジャンプ
福岡県築上町
line
facebook.png

トップページ > くらしの情報 > 防犯・防災情報 > 防災情報 > 被災地支援 > 令和2年7月豪雨災害義援金箱の設置について

令和2年7月豪雨災害義援金箱の設置について

更新日:2020年7月22日

令和2年7月豪雨により、九州を中心として広域にわたり甚大な被害が生じています。
被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

被害を受けた被災者への救護の一助として、 築上町では下記のとおり義援金箱を設置します。
皆さまのご協力をお願いします。

設置期間

令和2年7月27日(月曜日)から令和2年11月30日(月曜日)

設置場所

  • 築上町役場 本庁 正面玄関ロビー
  • 築上町役場 築城支所 総合管理課前ホール

義援金の取扱い

集まった義援金は、日本赤十字社を通じて全額被災地へ届けられます。

義援金の控除について

2,000円以上の義援金(寄付金)は、所得税の寄付金控除(所得控除)および個人住民税の寄付金税額控除の対象となります。

控除証明書等が必要な方

募金を行う前に、交付窓口へお越しください。

交付窓口
  • 総務課 地域安全係(役場本庁)
  • 総合管理課 管理係(築城支所)

このページに関する問い合わせ先

  • 部署名:総務課 地域安全係
  • 電話番号:0930-56-0300
メールで問い合わせ

このページに関するアンケート

このページに対する意見等を聞かせください。役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。
寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。
回答が必要な場合は、メールまたは電話でお問い合わせをお願いいたします。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?