コンテンツにジャンプ
福岡県築上町
サイトマップ

トップページ > くらしの情報 > 防犯・防災情報 > 防災情報 > お知らせ > 事業所における戸別受信機の設置について

事業所における戸別受信機の設置について

更新日:2021年1月4日

令和3年1月から、デジタル受信機の設置を希望する事業所に対して戸別受信機を設置します

安心・安全なまちづくりのために「防災行政無線デジタル化へ」

築上町では、災害情報や行政からのお知らせなどを、防災行政無線を利用して皆さまにお伝えしています。

現在使用している防災行政無線(アナログ方式)は、老朽化に加え、電波法の改正により令和4年12月以降使用ができなくなるため、平成31年度から令和2年度にかけてデジタル方式への整備工事を実施しています。

令和3年1月から、事業所に戸別受信機を設置します

デジタル受信器の設置を希望する事業所については、令和3年3月31日までに施工業者である富士通ゼネラル現場事務所までご連絡をお願いします

設置の流れ
  1. 設置を希望する事業所から富士通ゼネラル現場事務所へ設置のご連絡をお願いします。
  2. 設置日時を調整のうえ、業者が事業所へ訪問し戸別受信機を設置します。
    作業時間は約30分程度ですが、電波の状況により屋外アンテナの設置が必要になる場合は、時間を要することがあります。
  3. 設置完了後、取り扱い方法を説明します。最後に、貸与申請書に記入を願いします。

費用負担

設置にかかる費用(屋外アンテナ設置費用を含む)はすべて無料

ただし、電気料や乾電池の費用は利用者負担となります。

戸別受信機外観
新戸別受信機

 

録音機能が付きました。
聞き逃しても、再生して確認できます。
録音の制御は役場が行います。録音ボタンの操作は不要です。

耳の不自由な方へは、音声および文字放送を受信する戸別受信機
を貸与します。

戸別受信機の設置を行う施工業者について

施工業者
施工業者

株式会社  富士通ゼネラル

  • 訪問する作業員は、必ず「作業者証明書」と「作業者腕章」を身に着け、工事に関する証明書を持っています。
    また、工事車両には工事名が表記されています。
    (右のイメージ図をご覧ください)
  • 設置完了後に、貸与申請書に記入していただきます。
新型コロナウイルス感染症への対策について
  • 作業員はコロナ感染症対応の講習を受講しています。
  • 毎朝、体温を測定し、体調チェック表に記載のうえ、作業に入ります。
  • 工事作業中はマスクを着用します。場合により保護メガネも着用します。
  • 完了サイン時に使うボールペンは顧客ごとに新しくします。
  • 作業時に直接触れたものは、作業後に清掃します。
  • 作業前後に手指の消毒を行います。
  • どの作業員がどこを訪問したかを記録に残します。
注意マーク 作業員を装った詐欺にご注意ください

設置費用は町が負担します。訪問した業者が金銭を要求することは一切ありません。
少しでも疑問や不安を感じたら、総務課地域安全係(0930-56-0300)までご連絡ください。

設置に関する問い合わせ先

株式会社 富士通ゼネラル 築上町事務所

住所:築上町大字椎田1751
電話:0930-56-2071
受付時間:平日(9時00分~18時00分)注:12月28日~1月3日を除く

  • 時間外は留守番電話に「氏名・住所・電話番号」をお知らせください。後日、ご連絡いたします。

このページに関する問い合わせ先

  • 部署名:総務課 地域安全係
  • 電話番号:0930-56-0300
メールで問い合わせ

このページに関するアンケート

このページに対する意見等を聞かせください。役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。
寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。
回答が必要な場合は、メールまたは電話でお問い合わせをお願いいたします。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?