コンテンツにジャンプ
福岡県築上町
サイトマップ

トップページ > くらしの情報 > スポーツ・文化 > 文化・芸術・歴史 > 史跡 > 本庄の大楠

本庄の大楠

更新日:2017年6月16日

アクセス寒田線下本庄バス停から徒歩5分
JR築城駅から車で約25分。
JR築城駅から約10キロメートル
東九州自動車道築城インターから約7.5キロメートル
駐車場駐車場あり(無料)
お問合せ先築上町役場 企画振興課
電話番号:0930-56-0300
備考毎年、この大楠をライトアップし、ステージを組んで、クラシックコンサートが開催されます。「大楠コンサート」です。
  • 本庄の大楠1の画像

    本庄の大楠1

  • 本庄の大楠2の画像

    本庄の大楠2

  • 本庄の大楠3の画像

    本庄の大楠3

下本庄の大楠神社境内にその巨樹は生きている。

大楠神社の古文書によれば、景行天皇が九州平定のため京都郡・御所ヶ谷に行宮を造営したときに南三里の山河清浄の地に常磐木の楠を植え、戦勝を祈願したといわれる。

推定樹齢1900年。

幹回り21.00メートル、根回り31.84メートル、樹高25.8メートル。全国巨樹巨木調査(環境庁実施)で全国第5位の巨木。日本三大楠の一つで 大正11年に国の天然記念物に指定された。

度重なる災難にあっても奇跡的に復活する姿に、「霊験あらたか」と信仰される神の樹でもある。

毎年10月頃、この大楠をライトアップし、クラシックコンサートが開かれる。大楠コンサートである。

周辺案内図

地図はドラッグ操作でスクロールします。

このページに関するアンケート

このページに対する意見等を聞かせください。役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。
寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。
回答が必要な場合は、メールまたは電話でお問い合わせをお願いいたします。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?