コンテンツにジャンプ
福岡県築上町
サイトマップ

トップページ > 事業者情報 > セーフティネット制度 > 【新型コロナウイスル関連】危機関連保証が発動されました

【新型コロナウイスル関連】危機関連保証が発動されました

更新日:2020年5月11日

危機関連保証とは

内外の金融秩序の混乱が突発的に生じたため、中小企業について著しい信用の収縮が全国的に生じ
ていることが確認でき、国として危機関連保証を実施する必要があると認める場合に、実際に売上
高が減少している中小企業者を支援する措置です。

新型コロナウイルス感染症の発生に伴い「危機関連保証」が発動しました

令和2年3月13日(金曜日)、新型コロナウイルス感染症の発生に伴い、危機関連保証が発動されました。

これにより、経営に影響を受けた中小企業者・小規模事業者は認定を受ければ、一般保証とは別枠
での保証利用が可能となります。
また、セーフティネット(経営安定関連保証)と合わせて認定を受ければ、更に別枠での保証利用
が可能となります。

保証利用には、町からの認定が必要となりますので、融資を検討している中小企業・小規模事業者
の皆さまは危機関連保証認定申請書を提出してください。

認定に必要な書類
  1. 危機関連保証認定申請書
  2. 売上高の確認できる資料
創業1年未満の事業者の方へ

本申請は、創業1年以上の事業者の方が対象となりますが、創業1年未満の事業者の方についても申請が可能です。その場合、売上高が確認できる資料は、次の「新型コロナウイルス感染症に係る認定基準の運用緩和について」でご確認ください。

セーフティネット保証制度の4号・5号・危機関連保証の違いについて

 区分 信用保協会
の保証率
業種の指定
売上減少要件
4号
100%
なし(全業種が該当)
▲20%以上
5号
80%
あり(指定された業種のみ申請可)
▲5%以上
危機関連保証
100%
なし(全業種が該当)
▲15%以上

危機関連保証とは、セーフティネットとはさらに別枠保証が措置される制度です。
セーフティネットについても、認定を受けたい場合は、危機関連保証とは別に申請が必要です。

注意事項

セーフティネット4号と5号の併用はできませんので、ご了承ください。

このページに関する問い合わせ先

  • 部署名:産業課 商工係
  • 電話番号:0930-52-0001
メールで問い合わせ

このページに関するアンケート

このページに対する意見等を聞かせください。役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。
寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。
回答が必要な場合は、メールまたは電話でお問い合わせをお願いいたします。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?