コンテンツにジャンプ
福岡県築上町
サイトマップ

トップページ > くらしの情報 > スポーツ・文化 > 文化・芸術・歴史 > イベント情報 > 船迫窯跡公園からのお知らせ > 令和元年度 > 船迫窯跡公園からのお知らせ(10月分)

船迫窯跡公園からのお知らせ(10月分)

更新日:令和元年10月1日

秋の企画展「戦争の時代ー築城海軍航空隊と戦時下の人々」

昭和20年3月18日、神風特攻隊「銀河隊」6機が築城飛行場を飛び立ちました。築城から特攻隊が飛び立った事実は、一般にはあまり知られていません。
終戦から74年。兵士の遺書や辞世の句など、当時の資料や写真から戦争の時代を振り返ります。

  • 展示期間:10月16日(水曜日)から12月22日(日曜日)
  • 展示会場:船迫窯跡公園 体験学習館(築上町大字船迫1342-22)
  • 料      金:無料
主な展示

戦闘機「紫電改」プロペラ(小原自治会所蔵)、千人針・出征軍人に贈られた寄せ書き(個人所蔵)、臨時召集令状・兵士の遺書・辞世の句(航空自衛隊築城基地所蔵)など

  • 出征(昭和18年)

    出征(昭和18年)

  • 神風特攻隊銀河隊出撃之地石碑

    神風特攻隊銀河隊出撃之地石碑

バス研修「戦争遺跡を巡る」の参加者を募集します!

築上町から行橋市にかけて残る「築城海軍航空隊」に関する戦争遺跡を巡ります。

  • 日時:11月16日(土曜日)9時30分集合、15時解散
  • 定員:20名(要申込・先着順)
  • 参加費:500円(傷害保険を含む) 注:お弁当や水筒はご持参ください。
  • 集合場所:船迫窯跡公園
研修予定地

築城海軍航空隊送信所跡、貯水施設跡、稲童1号掩体壕広場、安浦神社、広末弾薬庫壕ほか

窯跡コンサート「琉球音楽の夕べ」

今から74年前、国内で唯一の地上戦が行われた沖縄県。多くの戦争犠牲者に思いを馳せて、三味線の音色に乗せた琉球音楽が心に響きます。

  • 日時:11月10日(日曜日)16時30分開場・17時00分開演(18時30分終演予定)
  • 場所:船迫窯跡公園  復元工房建物跡
  • 料金:無料
  • 出演者:宮村 みつおさん(沖縄伝統伝道師)・照屋 薫さん
注意事項

‣申し込み不要のため、どなたでも参加できます。
‣野外での音楽祭のため、防寒着をご持参ください。

船迫窯跡公園の開館情報

  • 開館時間:9時00分から17時00分(注:最終入館は16時30分)
  • 入館料:無料
お問い合わせ先

船迫窯跡公園(電話番号:0930-52-3771)
注:休館日は毎週月曜日です。

このページに関する問い合わせ先

  • 部署名:生涯学習課 文化財保護係
  • 電話番号:0930-52-3771
メールで問い合わせ

このページに関するアンケート

このページに対する意見等を聞かせください。役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。
寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。
回答が必要な場合は、メールまたは電話でお問い合わせをお願いいたします。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?