コンテンツにジャンプ
福岡県築上町
サイトマップ

トップページ > くらしの情報 > スポーツ・文化 > オリンピック > 東京2020オリンピック・パラリンピックに向けて(vol.6)

東京2020オリンピック・パラリンピックに向けて(vol.6)

更新日:2019年4月23日

東京2020オリンピック・パラリンピック事業の新たな取組情報をご紹介します。

今村 綾花さん(一般非常勤職員)

オリパラ事業の更なる展開、国際交流の推進を目的に4月から新たに生涯学習課の一員となります。

今村さん
  • 本人から一言

4月1日からオリンピック・パラリンピック事業の補助をさせていただくことになりました。また、6月から始まるオリンピック事前活動を通じて、地域の皆さまと一体となり町全体で盛り上げていきたいと思っておりますので、よろしくお願いします。

オリンピック事業「オセアニア地域事前キャンプ」

昨年度に続き、今年度は6月から9月(3か月)にかけて、オセアニア地域レスリング選手を5名程度受け入れる予定です。受け入れに伴い、ホームステイ・英語ボランティア(募集中)や地元交流・学校交流等を企画中です。
また、取り組みに察し、皆さまのご理解とご協力をよろしくお願いします。
英語ボランティア募集について(外部リンク) ‣ホームスティ先の募集について(外部リンク)

  • H30事前キャンプ1
  • H30事前キャンプ2 

パラリンピックの取組状況

築上町では、平成27年度より障がいの有無に関わらず誰もが体験・活動できる「場」づくりを目的に「障がい者スポーツ」の取り組みを展開しています。

ベラルーシパラリンピック委員会事務局長との協議(田川市)


更にオリンピック事業での取り組みを契機に、東京2020パラリンピックにおいても、選手を受け入れ、町民の皆さんに世界レベルの「障がい者スポーツ」を身近に感じてもらう「場」を提供できたらと思い、現在、オセアニアパラリンピック委員会やベラルーシパラリンピック委員会と協議を行っています。
今後も取組状況を随時、お知らせしていきます。



問い合わせ先

部署名:生涯学習課 スポーツ振興係
電話番号:0930-52-0001

このページに関するアンケート

このページに対する意見等を聞かせください。役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。
寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。
回答が必要な場合は、メールまたは電話でお問い合わせをお願いいたします。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?