築上町
「うみ まち さと やま」と「ひと」が奏でるハーモニー
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

トップページ > 暮らし > お知らせ > 後期高齢者医療保険料特別徴収の仮徴収額「平準化」のお知らせ

後期高齢者医療保険料特別徴収の仮徴収額「平準化」のお知らせ

後期高齢者医療保険料特別徴収の仮徴収額を「平準化」します。
後期高齢者医療保険料の特別徴収(年金から天引き)は、年6回ある納期の前半(4月・6月・8月)を「仮徴収」、後半(10月・12月・翌年2月)を「本徴収」として納付していただいています。
しかし、世帯構成や所得の変動などにより仮徴収額と本徴収額に大きな差が生じている場合があります。そこで、対象となる人の特別徴収額が年間を通じてできるだけ均等になるように、6月と8月の徴収額を調整(平準化)します。

対象者

後期高齢者医療保険料を特別徴収している被保険者及び世帯主の収入が年金収入のみで、平成29年度の保険料を仮に計算した場合、仮徴収額と本徴収額に差が生じる(1万円以上)と予測される方です。
※対象となる方には、3月中旬ごろに通知します。平準化を希望されない方は、3月末までに申し出をしてください。

例:平成29年度の保険料が78,000円の場合

  • 平準化しない場合
第1期第2期第3期第4期第5期第6期年額
4月6月8月10月12月翌年2月
7,000円 7,000円 7,000円 19,000円 19,000円 19,000円 78,000円
  • 平準化した場合
第1期第2期第3期第4期第5期第6期年額
4月6月8月10月12月翌年2月
7,000円 16,000円 16,000円 13,000円 13,000円 13,000円 78,000円

・平準化後は徴収額の差が小さくなり、負担が均等化されます。平準化により年額が変わることはありません。
・なお、納付書や口座振替で納付いただいている人はこれまでと変わりません。

 

このページに関する問い合わせ先

部署名:住民課 保険係
電話番号:0930-56-0300

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

このページに対する意見等を聞かせください。
役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。
回答が必要な場合は、メールまたは電話でお問い合わせをお願いします。
情報は役に立ちましたか?(必須)
このページは探しやすかったですか?(必須)

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。