築上町
「うみ まち さと やま」と「ひと」が奏でるハーモニー
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

トップページ > 事業者の方へ > プロポーザル関係 > 元気に輝く上城井づくり支援業務委託公募型プロポーザルの実施について

元気に輝く上城井づくり支援業務委託公募型プロポーザルの実施について


※ この事業は、過疎地域等自立活性化推進交付金(総務省)を活用した取り組みであり、事業実施主体は
 「上城井ふれあい協議会」となります。
 

1.業務名称

元気に輝く上城井づくり支援業務

2.業務の概要と目的

 本業務は、過疎地域等集落ネットワーク圏形成支援事業実施要綱(平成27年4月27日(総行過第26号))の趣旨にのっとり、築上町上城井地区における現状を踏まえ、地域特産品の販売促進や商品開発、また、神楽や流鏑馬祭などの伝統文化を後世に継承していける仕組みづくりを行うなど、地域産業の振興や伝統文化等の継承により、地域が稼ぎ、輝き続けていける体制づくりを支援するとともに、地域が輝き続けていけるための方針や取り組み内容を示した報告書等を策定することを目的とする。

3.業務内容

 別添「元気に輝く上城井づくり支援業務特記仕様書」をご参照ください。

4.履行期間   

 契約締結の日から平成31年3月15日まで

5.提案上限額

 4,744,000円(消費税及び地方消費税相当額を含まない。)

6.参加資格要件

 以下の要件をすべて満たしていること。ただし、参加者が資格要件を満たさなくなった場合は、その時点で失格とする。
 (1)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4に該当しないこと。
 (2)築上町暴力団排除条例(平成22年条例第1号)第2条に規定する暴力団または暴力団員等でないこと。
 (3)国税及び地方税について、未納がないこと。
 (4)過去5年以内(平成25年度から平成29年度)に、同種または類似業務の実績があること。
 

7.参加手続き

(1)提出書類

 
 1 参加表明書(様式1)
 2 国税、県税、町税に係る滞納がないことの証明書の写し
 3 登記簿謄本(履歴事項全部証明書)の写し
 4 会社概要(様式2)
 5 業務実績(様式3)
 6 企画提案書(様式任意)
 7 業務の実施体制(様式4)
 8 業務工程表(様式任意)
 9 見積書(様式任意)
 金額は、消費税及び地方消費税を除いた価格並びに税込価格を記載すること。また、業務内容ごとに、積算根拠の内訳及び明細を明らかにすること。

(2)提出部数

 各1部(ただし、プレゼンテーションの際には、別途、4~9を各7部ずつ提出すること)

(3)提出期間

 平成30年8月24日(金曜日)まで

(4)提出方法

 持参又は郵送(郵送の場合、書留郵便又は配達証明に限る)。
 持参の場合は、午前9時から 午後5時までに提出すること。

(5)提出場所(担当者)

 〒829-0123
  福岡県築上郡築上町大字本庄1839番地
  上城井ふれあい協議会事務局 白川義雄
 

8.質問の受付及び回答

(1)受付期間

 平成30年8月15日(水曜日)まで

(2)提出方法

 別紙「質問書」により電子メールで下記に送信すること。電話又は直接訪問による質問には応じない。
   ※ メールアドレス kamikii@outlook.jp

(3)質問に対する回答

 平成30年8月20日(月曜日)までに、随時、築上町ホームページに掲載する。

9.審査の進め方

(1)審査方法

 ※ 審査は、「上城井ふれあい協議会」において選定する。

1) 1次審査(8月下旬頃を予定)
 応募者数が3者を超えた場合は、1次審査を実施する。1次審査は、提出書類の内容を審査し、上位3者がプレゼンテーションを実施できるものとする。なお、応募者が3者以下の場合でも、提出書類に不備があった場合には失格とする。選考結果等については、応募者全員に、参加表明書に記載されたメールアドレス宛てに電子メールで通知する。
2) プレゼンテーション(9月上旬を予定)(1社20分以内)
 ア  実施日時及び場所
 平成30年9月上旬予定、上城井活性化センター(築上町大字本庄1478番地)において実施。
 イ 実施内容
    1事業者につき20分以内
    (企画提案書等の説明:15分以内、質疑応答:5分程度)
 ウ 審査項目及び配点
      別紙「審査基準」のとおり
 エ その他
  (ア)プレゼンテーション審査の順番は、企画提案書の提出順に行う。
  (イ)プレゼンテーションで企画提案書以外の資料を使用する場合は、審査前に事務局へ7部提出することとする。
  (ウ)プレゼンテーションにパソコン等の機器を使用する場合は、企画提案者が準備すること。なお、スクリーン、プロジェクター
       については発注者側で準備する。
  (エ)プレゼンテーション出席者数は、プレゼンテーションを行う者1名、その他補助する者3名以内の計4名以内とする。
        プレゼンテーションは、本業務に直接携わる者が主に行うこととする。
  (オ)遅刻又は欠席の場合は、参加を辞退したものとみなす。
 

 10.選定方法及び審査結果の通知

(1)企画提案者から提出された書類の内容を審査して、契約の相手となる者(以下「候補者」という。)と次点者を選定する。
     ただし、審査の結果、同点となった場合は、くじ引きにより決定する。また、参加業者が1者のみの場合においても、企画
     提案書及びプレゼンテーションによる審査のうえ、妥当であると判断された場合は候補者として決定する。
(2)候補者に選定された事業者と上城井ふれあい協議会が協議し、企画提案書による内容を基本として、本業務の委託に係る
     仕様書を確定させた上で、契約に向けた交渉を行う。なお、候補者との契約締結交渉の結果、合意に至らなかった場合、
     本プロポーザルの参加資格要件を満たさなくなったとき若しくは不正と認められる行為をしたことが判明した場合は、次点者
     に選定された事業者と交渉を行う。
(3)審査結果は、プレゼンテーションを実施した全ての事業者に速やかに通知する。また、併せて築上町ホームページにも
     掲載する。

11.参加者の失格

 次のいずれかに該当する場合は、失格とする。
(1)本プロポーザルの参加資格要件を満たさなくなった場合
(2)不正と認められる行為があった場合
(3)提出書類に虚偽の記載があった場合
(4)審査の公平性を害する行為があった場合
(5)見積書の見積額(税込)が提案上限額を超える場合
 

12.その他留意事項

(1)参加に要する費用は、全て参加事業者の負担とする。
(2)プロポーザル審査実施後の提案等の修正又は変更は一切認めない。
(3)提出された書類は返却しない。
(4)企画提案書等は、事業者選定に伴う作業等に必要な範囲において、複製を作成することがある。また、企画提案書の著作権は、
    応募者に帰属するが、選定結果の公表等に必要な場合は、応募者の承諾を得て内容を無償で使用できるものとする。
(5)本プロポーザルに係る情報公開請求があった場合は、築上町情報公開条例を準用し、提出書類を開示する場合がある。
(6)業務の実施体制に記載した予定技術者は、原則として変更できない。ただし、やむを得ない理由により変更を行う場合には、
    同等以上の技術者であるとの了解を得なければならない。
(7)契約及び手続きは、築上町財務規則を準用する。
 

13.受託者決定までのスケジュール

プロポーザル告示
参加表明書等受付開始
質問受付開始
平成30年8月上旬
質問〆切 平成30年8月15日(水曜日)
質問回答期限 平成30年8月20日(月曜日)
参加表明書等提出〆切 平成30年8月24日(金曜日)
一次審査実施 平成30年8月下旬を予定
プレゼンテーション実施 平成30年9月上旬を予定
プレゼンテーション結果通知
受託候補者決定
平成30年9月上旬を予定

14.  問合せ先

〒829-0123
福岡県築上郡築上町大字本庄1839番地
上城井ふれあい協議会事務局 白川義雄
TEL:090-5281-3107
E-mail:kamikii@outlook.jp
の画像

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

部署名:企画振興課 企画振興係
電話番号:0930-56-0300

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

このページに対する意見等を聞かせください。
役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。
回答が必要な場合は、メールまたは電話でお問い合わせをお願いします。
情報は役に立ちましたか?(必須)
このページは探しやすかったですか?(必須)

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。